ネイルサロン集客に有利なブログ

サロンの集客にはブログが効果的

自宅でネイルサロンを開業するサロネーゼ達、その多くは個人用もしくはサロン用のブログを開設しています。
ブログは日記がわりにもなりますが、使い方によっては、安価で簡単にセルフプロデュースできる広告媒体にもなります。
これをネイルサロン集客に利用しない手はありません。

 

ちなみに、ホームページを開設するという方法もあります。
パソコン操作に慣れていて、ホームページを開設運営するだけのスキルがあるのならば、公式ホームページを持っているサロンの方が、なんとなく格が上といった印象はあります。

 

しかし、ホームページを構築するには手間も技術も必要ですし、外注すると費用もかさんでしまいます。
やはり、手軽に始められるブログの方が、個人のネイルサロンには向いているかもしれません。

 

店内の写真をのせることで雰囲気を知ってもらえる

ブログの強みは、手軽にフォルダーを増やして記事を種類分けできたり、リアルタイムで更新ができることです。
記事別のフォルダーを用意して、店長プロフィール、お店の紹介、施術メニュー&料金プラン、サロン日記、店長の個人日記等、などを随時更新していきます。
ネイルのサンプルや施術風景だけでなく、サロンのインテリアなどの店内風景もアップしましょう。
お店の雰囲気がわかることで、初めてのお客様も来店しやすくなります。

リピーターを大切にするネイルサロン集客

季節に合わせてネイルデザインを提案

ネイルサロン集客で大切なことは、新規のお客様に数多くご来店いただくこと、そして、2度、3度と利用していただけるリピーターのお客様を増やすことです。
リピーターのお客様というのは、ある程度、サロンの技術や接客について、ご満足していただき、信頼をしていただいているということです。
とてもありがたいことです。
しかし、それにアグラをかいてしまっていては、やがて、お客様は別のサロンへと流れてしまいます。

 

お客様に「また利用したい」と何度も思わせるためには、工夫も必要です。
リピーターになる楽しみがあるサロンには、いろいろなサービスや演出があります。
来店するたびに、何か新しい情報を発信しているサロンはワクワクしますよね。
季節にあった旬のネイル、新しい素材を使ったネイル、流行のコーディネイトに合わせたネイル、などファッションについてアンテナの感度がよいサロンは流行に敏感な女性の心をつかみます。

お客様一人一人にカルテを作る

 

また、お客様のカルテを作成し、前回の施術内容、好きなカラー、などから、ひとりひとりにあったネイルをプロの視点から提案できるサロンも頼りにされます。
ネイルだけでなく、プラスアルファの癒しがあるサロンも、通いたくなります。
施術中、ホットタオルなどで首肩を、フットバスで足元のケアを併せて行うなど、心地よい癒しのサービスは人気があります。